ガイド
app
WECHAT TOP
スポット紹介
スポットリスト あなたの現在の位置は:ホームページ > スポット紹介 > スポットリスト > 本文

海角石

出所:当サイト発布する:2017-01-22 17:01:39

1522 0

海辺には巨大な花崗岩、高いユウジ、である。あたかも天造地设の鉄壁佇む南海海辺、まさに江沢民総書記は2000年じゅうに月22日、三回目の「天地の果てに題詩任せて急増し、私は我が心まことに石に非ず。」最高のJ10に题刻「岬」の二文字は、「天涯」の二字を構成した保険、完全な天地の果てに。「岬」の裏に石丛石の建設のトーチカ。1938年じゅう月、広州陥落後、国民党の将軍の王毅を命じ、任琼崖守備司令部担当琼崖の防衛司令官。1939年いち月はち日马岭つまり今の天涯町で六千人歃血会盟共国難の動員大会、王毅氏は人民を呼びかけ庶民の訓人民団結して、共同で抗日。その後、下馬の浜、「岬」が石に刻まれて。1939年ご月じゅう日、王毅将軍率いる部して下りてくる琼中県平和町に川の巨石に重なり合う坂ながら、士気を励まし、将軍に気持ちを書いていっぱいにつけ「唯戦が存」石刻。この2枚の石刻の署名は、同じ「王毅」。“岬」を予告している新入生、一つの島に、一片の陸地は億万年の地殻の変遷を経て、小さなコーナーから成長してきた。



1221.jpg